万年筆 LAMYの万年筆

LAMY2000万年筆(M)レビュー。ヌラヌラな書き味がたまらない!

LAMY2000M_01

LAMY2000万年筆(EF/極細)LAMY2000万年筆(F/細字)を持っている方は多くても、LAMY2000万年筆M(中字)を持っている人は少ないのではないでしょうか?

 

M中字)のLAMY2000は、EF(極細)・F(細字)とは別物の万年筆です。線幅も書き味も全然違います。

 

ヌラヌラ書ける筆記感を求めている人にはおすすめですが…、そうでないなら常用するのには向いていないかも知れません。

本記事でLAMY2000万年筆(M)の線幅や書き味を詳しくレビューしていますので、LAMY2000万年筆(M)に興味のある方は参考にしてみてください。

LAMY2000 万年筆 M のデザイン

LAMY2000M_02

LAMY2000万年筆(M)のボディ形状はEF・Fと同じですが、ペン先が全然違います。

ペン先の末端に近づくにつれてグーッと14金製のニブが太くなっているのがわかるかと思います。この太さはEF→Fの比ではありません。以上に太いです。

 

LAMY2000M_06

裏側から見るとよくわかります。

ペン先がポコッとはんだ付けしたように出っ張ってます

 

LAMY2000M_03

Mニブの場合、ペン先と紙との接地面が非常に広いので、「書く」というより筆で「塗る」ような筆記感を楽しめます。

LAMY2000 万年筆 M の書き味

Lamy2000M書き味テスト

M(中字)の線幅は、EF(極細)とF(細字)の線幅と違うのがよく分かると思います。かなり太めです。

 

具体的に言うと、LAMY2000万年筆(M)は、EFの2倍前後の線の太さです。

 

ペン先と紙との接地面が広いので、インクフローが良く、濃淡がはっきりと出やすいです。

LAMY2000万年筆(M)の書き味は、「なめらかな書き味」といった程度では表現しきれません。ヌラヌラしています。

ペン先がインクの表面張力によって紙面をスウゥゥーと滑っていくような…そんな書き味です。

 

ペンと言うより、もはや筆に近いですね。

 

LAMY2000万年筆(F)もわりとヌラヌラしたなめらかな筆記感ですが、Mのそれは段違いです。

LAMY2000万年筆(M)にカリカリ感はほぼありません。ヌラヌラ〜、ヌラヌラ〜と字が書けます。

 

筆記感は気持ち良いですが、日常用…たとえば手帳用の万年筆としてMニブを使うのは厳しいです。

線幅が太いですし、インクもよく出ますから字つぶれしやすいです。

A5〜A4サイズのノートに大きな文字で書く場合は、EFやFよりもMの方が視認性が高くて良いと思いますが、細かな文字を書くならM(中字)ではなく、EF(極細)やF(細字)のほうがおすすめです。

LAMY2000 万年筆 M のペン先のやわらかさ

ペン先の硬さについては、LAMY2000万年筆(EF)・(F)とほぼ同じですが、若干LAMY2000万年筆(M)のペン先はEF・Fと比較して柔らかいかもしれません。

ただ、線の強弱はあまりつけられません。そこまでの柔らかさはありません。

あくまで、速記向け、たくさん文字を書く人向けの万年筆です。線の強弱を楽しみたいのであれば、フォルカンエラボーをおすすめします。

LAMY2000 万年筆 M の価格(コスパ)

LAMY2000万年筆(M)は需要が少ないせいか、在庫を用意している店が少ないです。

なので、EFやFよりも若干高価格で販売されていることが多いです。

Amazonでも定価3万円とほぼ変わらない価格で販売されていたりします。場合によっては、3万円超で販売されていることもあります。

2万円以下で買えるEF・Fと比較すると、LAMY2000万年筆(M)のコスパは若干悪いですね。

まとめ:LAMY2000 万年筆 M はこんな人におすすめ

LAMY2000M_05
LAMY2000万年筆(M)は、「異次元のヌラヌラ感を体験したい!」という人におすすめです。

「異次元」というと誇張し過ぎな感はありますが、試し書きでLAMY2000万年筆(M)の筆記感を体験して頂ければ、異次元と言ってしまうのも理解して頂けるのと思います。

LAMY2000万年筆(M)のヌラヌラとした書き味は魅力的ではありますが、…正直 万人受けする万年筆ではないと思います。線幅が太いので、普段使いには向きません。

ですので、もしLAMY2000万年筆(M)を購入するのであれば、一度 文具屋さんで試し書きさせてもらってから購入を検討されるのが良いと思います。

 

LAMY2000万年筆 EF のレビュー記事はこちら。

LAMY2000EF_01
LAMY2000万年筆(EF)レビュー。圧倒的人気の愛され万年筆

ラミーの万年筆「LAMY2000」は、そのルックスの良さと使いやすさから、万年筆愛好家に人気です。 万年筆好きなら持っている定番の1本といっても過言ではないぐらい、メジャーな高級万年筆です。 もちろん ...

 

LAMY2000万年筆 F のレビュー記事はこちら。

LAMY2000F_01
LAMY2000万年筆(F)レビュー。EFより書き味なめらか!

「LAMY2000 万年筆(EF)」のレビューに引き続き、今回は「LAMY2000(F)」のレビューです。 もし、LAMY2000万年筆(EF/極細)を使ってはみたものの…   線が細すぎる ...

 

LAMY2000万年筆 EF・F・M の比較記事はこちら。

LAMY2000比較_01
LAMY2000万年筆のペン先を比較(EF極細・F細字・M中字)

LAMY2000の万年筆を買いたいけど、どのペン先(EF・F・M)を選べばいいかわからない… という人のために、ペン先 EF・F・M の比較記事をつくってみました。   「え?LAMY200 ...

-万年筆, LAMYの万年筆

Copyright© PEN BLOG , 2020 All Rights Reserved.